サロンとクリニックの脱毛の違い

脱毛をしようとは思っても、脱毛サロンとクリニックどちらでおこなうか迷っている方が多いと思います。大きく違うのは脱毛の効果、痛みの具合、費用の3点です。はい、ここ重要ですよ。この3点は、どのような目標で脱毛をするのか、というのに、関わってくるものです。例えば、「支払い能力はある!てっとり早く脱毛したい。」という方、「学生なのでお金はあまりないので、なるべく安いものが・・・」という方、「痛みに弱いので、とにかく痛みを感じずに脱毛したい」という方、様々だと思います。

 まず、脱毛の効果についてです。脱毛サロンと、クリニックのような医療機関の大きな違いは、脱毛機の出力です。これは法律でしっかり決められていますので、脱毛サロンでクリニックが使用している機械を使っていたら違法になります。脱毛機の出力はジュールという単位で測りますが、脱毛サロンで使用している光脱毛器は最高でも20ジュール以下、クリニックで使用している医療レーザー脱毛器は最大60ジュールまで出すことができます。もう、おわかりですよね。単純に比べても3倍の差があります。クリニックのレーザー脱毛は威力があるので、脱毛効果も高いです。例えば、脱毛サロンで脱毛完了までにかかる回数を見ると、個人差もありますが、10回以上はかかります。しかし、クリニックの場合、3~6回で脱毛完了とする方が多いようです。

 しかし、ここで次に言っていた「痛み」が出てきます。単純に出力が強いので、それはもう痛みも強くなります。レーザー脱毛は痛いです。ただ、これは6回するなら6回全部が痛いわけではなく、初回が一番痛く、段々と痛くなくなってきます。反応する毛が少なくなってくるからです。また、どうしても痛いとなった場合、クリニックによっては別料金がかかりますが、麻酔も用意されています。痛みはそんなに大げさに考えなくて良いところだと思います。

 最後に、費用です。クリニックでの脱毛料金を見たことある方は、「高い!」と思ったことでしょう。そうです。高いです。医療機関の保険適用外の自由診療です。高いのは当たり前です。ただ、サロンで10回以上通うとしたら3~6回ですむクリニックの値段はそんなに高くないと思います。また、最近はクリニックも全国展開をし、数をこなすことで料金を下げているところもあります。万が一の安全、効果、時間を考えると、クリニックでの脱毛はオススメです。

 とはいえ、皆さんは1人1人事情も違いますし、住んでいるところによっては選択肢が狭まると思います。しっかり吟味をし、選んでほしいと思います。

コメントは受け付けていません。